TAG

働き方改革

テクノロジー

人事管理もAI(人工知能)の時代に?!HRテックとは?

勤務状態や人事評価など社員の働きぶりをデータ化してAI(人工知能)に学習させ、導き出された答えをもとに最適な職場やポジションを与え、社員一人ひとりに適切な評価を下す。あるいは、採用活動にAI(人工知能)を導入する――。そんな取り組みが、既に企業で始まっていることをご存じでしょうか。人事の分野に採り入れる様々なIT技術を「HRテック」と言いますが、今後は適職や他部署への配置転換なども全てAI(人工知 […]

働き方

在宅勤務(テレワーク)のメリット・デメリット

東京五輪まであと1年を切りました。ニュースではここ数日、都心部への混雑回避のための対策を試験的に実施している企業や公共機関を、積極的に取り上げています。同時に、時間差通勤や在宅勤務、テレワークといった、働き方のスタイルに対する労働者や企業の関心が高まってきています。 在宅勤務やテレワークを制度として導入する場合、社内規程などを予め細かく取り決めておかなくてはなりませんが、在宅勤務やテレワークを導入 […]

会計税務

2023年まで順次施行!時間外労働と有給休暇取得の法制化

「働き方改革関連法」は、正式名称を「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」といいます。主に8つの労働関係法の改正法を指し、2019年4月1日から2023年まで順次施行されていきます。 そのなかでも特に、今年に入って知った方も多い「時間外労働の上限規則」と「有給休暇取得の義務化」について、詳しく解説していきたいと思います。 「大企業」の時間外労働の上限規制が法制化 使用者は、法定労働 […]

働き方

リーダーのためのレジリエンス入門!ストレスに強い人の特徴

ストレス要因の多い社会。この時代に求められているのは、カリスマや強権型のリーダーではなく、地味でも打たれ強い「レジリエンスリーダー」と言われています。 数年前からメディアでも取り上げられるこの「レジリエンス」という言葉は逆境や困難、強いストレスに直面したときに、適応する精神力と心理的プロセスと定義づけられています。ダボス会議でもレジリエンスという言葉が取り上げられたことでもわかるように、この能力は […]

ニュース/イベント

2019年から順次施行!「働き方改革関連法」とは?

2018年7月6日に、国会で「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」(通称:働き方改革法、働き方改革関連法案)が可決され、2019年4月から施行されました。この法案の成立によって、何がどう変わるのでしょうか。法律の制定に至った背景と概要を詳しく見ていきます。 なぜ今、働き方改革と法制定が必要だったのか 働き方改革は、2016年9月に安倍晋三首相が「働き方改革実現推進室」を設置したこ […]

働き方

リモートワーク(在宅勤務)で疲れない!最適デスクや椅子をご紹介

首や肩、疲れていませんか?一日中デスクワークした後は、首と肩はバキバキで眼はショボショボするし、頭はガンガン痛くなるわで、帰り道はぐったり・・ですよね。それとも、もはやその疲れも感じないというほど、慢性的なものになっているかもしれません。 体と眼の疲労はビジネスパーソンにとって辛い症状ですが、これが単なる体の疲れにとどまらず実は仕事のパフォーマンスの低下を引き起こし、ひいては精神的にも悪影響を及ぼ […]

業務改善

RPAの向き不向きとは?働き方改革で進むリモートワークと自動化

働き方改革は、国を挙げて取り組んでいる施策の一つです。2019年4月からは法律が施行されました。テレビや新聞でも、働き方改革について紹介する機会が増加するに従い、働き方改革にまつわるセミナーや講座があちこちで開かれ、働き方改革への関心の高さを伺わせます。 この流れを受けて、企業の規模を問わず全ての仕事の現場において、業務内容の見直しや効率化、残業の廃止や軽減などを積極的に図るようになってきました。 […]

働き方

つまらない仕事を「すごい」プロジェクトにするためのヒント3選!

昨年のニュースから話題になった「スーパーボランティア」の尾畠さん。後にも、先にも、あんなにキラキラした目をしてボランティアに励んでいる人を見たことがありませんでした。あそこまで多くの注目を集めたのは、ボランティアの成果だけでなく、真摯に熱意を持って取り組む姿に日本中の人が感動したからにほかなりません。 さて、今関わっている仕事に対して、尾畠さんのような使命感と情熱を持ち、夢中になって取り組むことが […]

働き方

今こそ読み返したい働く人のためのバイブル。「ブランド人になれ!」

ブランド人になれ! ブランド人とは、どういう人間か。それは次のように考える人間のことだ。 自分の仕事、自分の人生に、責任があるのは「あいつら」ではない。 自分の人生は自分で生きるしかない。誰かに代わりに生きてもらうわけにはいかない。 引用元:トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲①「ブランド人になれ!」 新年度が始まって1ヶ月と少し。大型連休はあっという間に終わってしまい、新しい環境でスタートを切っ […]

働き方

日本電産に学ぶ「残業ゼロ」を実現する働き方とは。マネジメント術

1973年に自己資金2000万円で創業した日本電産。今や世界一のモーターメーカーに育ち、グループの売上高は1兆円を超える巨大企業です。創業者は猛烈なハードワーカーとして有名な永守重信会長。しかし、今、注目されているのはそのがむしゃらな働き方ではなく「2020年度までに残業ゼロを実現する」という働き方改革です。この改革を打ち出したのは、2020年度に売上高2兆円、2030年度に10兆円という大きな目 […]

業務改善

コーポレート部門のDX。7つのフレームワークで効果アップ!

顧客への価値提供はデジタル化を行う時の最優先事項だが、その取り組みが一巡すると人事や財務、経理といったコーポレート機能のデジタル化が次の論点になってくる。それというのも、コーポレート部門が直面する課題が多様化しているからだ。人事部門では、人材確保が困難になっている上に、働き方改革が施行され考慮すべき点が増えており、財務・経理部門では、自動化や効率化がますます求められるようになっている。こういった課 […]

働き方

【EI(感情的知性)と集中力の関係】ストレスへの対処方法と集中力を保つ実践方法とは?

仕事の効率を上げるのに効果を発揮する「集中力」。注意を研ぎ澄まし、意欲を高めてくれる価値ある資質のひとつです。近づいてきた締め切りにも間に合わせてくれるありがたい能力でもあります。 しかし、「集中力」は頻繁に乗っ取られるものです。私たちは、いつも気が散り、大事なことを忘れ、物事に集中することができずにいます。人からであれ、自分からであれ、気を散らせる刺激はひっきりなしに襲ってくるのです。原因は時間 […]

業務改善

オンラインの経理プロ集団とは?人材不足解決と効率化の糸口

経理サービスを提供するメリービズ株式会社は、企業ニーズに合わせてオンライン経理チームを組成する「バーチャル経理アシスタント」のサービスサイトを3月5日にリニューアルした。 「バーチャル経理アシスタント」とは、”オンラインなのに隣に居るような”経理チームがつくれるサービスのこと。同社の基準をクリアした全国750名の経理人材がリモート/オンラインで業務を代行する。 サービスの内容は「経費精算」「請求書 […]

業務改善

自分の歩むべきキャリアをAIで診断サービス。転職の救世主?

若手層の転職支援サービスを提供する株式会社アサインが、2月27日に発表したのはAIがキャリアを診断するアプリ『VIEW(ビュー)』 VIEWは20代向けの転職サービスで、アプリ上で経歴と価値観を登録すると、VIEW AIがキャリアを診断してくれる。価値観に合う職業がわかり、生涯年収やロールモデル等から、そのキャリアを選んだ先の未来を知ることができるのが特徴。 若手転職希望者の悩み ミレニアル世代を […]

働き方

シェアリングで気軽に移住。消費行動にもシェアリングで変化あり。

気軽に住む場所を変えて仕事できる?! ICT(情報通信技術)を活用した、時間や場所の制約を受けない柔軟な働き方、テレワーク。主に、パソコンとインターネット、電話、FAXなどを使って自宅もしくは共同利用オフィスで働くような働き方を指します。このテレワークの盛り上がりとともに、地方移住や二拠点居住を選ぶ人も増えてきました。 そんな中、移住よりも手軽で、二拠点居住よりも自由な新しいサービスが先日発表され […]

業務改善

RPAをAIの違いに注目。RPA・EPA・CAとは?

RPAとAI、両者はいずれも人間の作業を自動化してくれるシステムという位置づけですが、今回はその違いについてご紹介します。 人間が作ったルールに従うRPA RPAはあくまでも業務効率を向上させるためのソフトウェアでありツールです。人間がデスクトップ上で行う操作を一定のルールに基づいて自動化しますが、そのルールは人間が判断・設定するものであり、実行するためのシステム環境も人間側でメンテナンスをするこ […]

働き方

副業複業は当たり前の時代!始めるならライター、コンサル、あとは?

「あなたはいくつ仕事をしている?」 そんなやり取りも遠い未来のことではないかもしれない。 昨今賑わしているキーワード、「副業」・「複業」。人材会社エン・ジャパンが2017年、20〜40代の正社員5500人の対象に実施した調査では、副業に関心がある人の割合が9割に達しました。 終身雇用制度が崩れ、企業に勤めていれば一生安心できた時代は終わりを迎えつつあります。副収入を得るためだけではなく、副業で新た […]

働き方

人生戦略で重要なのは、生産性資産・活力資産・変身資産の3つの資産

「ピピピピッ」目覚まし時計を止めて始まるいつもの朝。あなたの朝はどう明けますか?今日も仕事があると思うとワクワク?ドキドキ?ヒヤヒヤ?それとも・・? 長く仕事を続けている中で、たった一度も会社や仕事を変えたいと思ったことがない、という人はいるのでしょうか。新しい分野にチャレンジしてみたくなったり、ちょっと今の人間関係に疲れてリセットしたくなったり、理由は様々でもまだ見ぬ世界へ飛び出して新しい自分を […]

働き方

人生100年時代。マルチステージと捉えて主体的に選択がコツ!

想像もできないほど長寿の時代がやってくる! 「人生100年時代」 この言葉を聞いたことないという方はもうほとんどいないでしょう。ニュースでも、CMでも、いたるところで耳にする言葉ですね。日本政府でも一億総活躍社会人と銘打ち、人生100年時代を見据えた経済社会のあり方を構想しています。 そもそもこの言葉は、リンダ・グラットンの著書「ライフシフト 100年時代の人生戦略」からきた言葉。本で紹介された試 […]