CATEGORY

会計税務

差入保証金とは?仕訳と会計処理を解説します

賃貸借契約を結ぶ際に敷金や保証金を預け入れることがあります。そのときには「差入保証金」という勘定科目を利用して仕訳を計上します。 本記事では差入保証金の概要と長期前払費用との違い、差入保証金の種類や仕訳について解説します。 差入保証金の概要 差入保証金とは契約や取引の際に債務者が債権者に担保として預け入れる保証金のことです。貸借対照表では資産の部の「投資その他の資産」に計上されます。代表的なものに […]

財務三表の関係性|損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書とは?

貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書は財務諸表の一種です。これらは会社の経営状態をみるために利用されている書類です。 本記事では財務諸表の目的や貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書について、また財務三表の関係性について解説していきます。 財務諸表の目的 財務諸表とは金融商品取引法の対象となる企業の決算書のことを指します。財務諸表と呼ばれる書類にはこれらが含まれています。 貸借対 […]

キャッシュフロー計算書とは?目的と構造を解説!

キャッシュフロー計算書は会社のお金の流れを表した書類です。中小企業や個人事業主は作成する必要がないため「見たことがない」「何が書いてあるのかよく知らない」という方も多いしょう。 本記事ではキャッシュフローの概要やキャッシュフロー計算書について解説していきます。 キャッシュフローの概要 キャッシュフローは「キャッシュ(Cash)」と「フロー(Flows)」の2つの言葉から成っています。Cash=お金 […]

特別損失の会計処理|台風などの自然災害のときはどうする?

臨時的に発生した多額の損失を特別損失といいます。台風や豪雨といった自然災害や会社の資産が盗難にあった際に利用します。 本記事では特別損失について解説していきます。特別損失とは何か、特別損失の経理処理や仕訳、特別損失を計上する際の注意点についてみていきましょう。 特別損失とは 特別損失とは、通常の企業活動以外の活動によって生じた損失のことです。臨時的・一時的に発生した多額の損失であるため、通常の企業 […]

特別損失・特別利益とは?具体例で解説します

特別損失と特別利益は常に発生するものではありません。そのため「いつ使えばいいのかわからない」「まだ使ったことがない」という方も多いのではないでしょうか。 本記事では特別損失と特別利益について具体的にみていきます。 特別損益とは? 特別損益とは、通常の企業活動の損益ではなくその期だけに特別に生じた損益のことを指します。特別損失と特別利益の2つを合わせて特別損益といいます。 損益計算書では「経常利益」 […]

経理実務に役立つ簿記の知識

実は簿記には2つの種類があります。単式簿記と複式簿記です。一般的に企業では複式簿記が利用されていますので「簿記には2種類ある」と言われてもピンとこない方も多くいらしゃるのではないでしょうか。 本記事とは単式簿記と複式簿記について、また実務で使う簿記の具体的な知識についてご紹介しています。これから簿記の勉強を始める方・経理職を目指している方はぜひ参考にしてみてくださいね。 簿記の2つの種類 簿記には […]

経理に必要なのは簿記何級?おすすめの簿記検定は

「経理になるなら何の資格が必要なの?」「資格を取得していないときはどうすればいいの?」と経理職と資格に関して疑問を抱いている方も多いですよね。 本記事では簿記検定の種類や経理に必要な資格について解説します。あわせて資格を取得していない場合の対処法についても紹介しています。経理初心者の方、経理を目指している方はぜひ参考にしてみてください。 資格を取得するメリット 経理になる方の多くは簿記の資格を保有 […]

勘定科目とは?その役割と種類、科目の設定方法を解説します

経理の仕事では、当り前のように使われている「勘定科目」。 初めて経理の仕事に携わる人や、経理初心者は、まず最初に勘定科目とはなにかを理解し、勘定科目の使い方を覚えなければなりません。 またこの勘定科目は、会社の経営成績や財政状態を表す決算書にも使われており、経理以外の人でもその内容を知っておく必要があります。 そこで今回は、経理の仕事の基本であり、決算書を読むときにも理解が必要である勘定科目につい […]

労働保険の経理処理|3つの例題から仕訳などの詳細を解説します!

労働保険とは、社会保険料の一部で「雇用保険」と「労災保険」の総称をいいます。 そして、労働者を一人でも雇っていれば、労働保険の適用事業となり、労働保険料を納めなければなりません。 この労働保険ですが、保険料の納付が概算額であることや、会社負担分と従業員負担分を区別しなければならないなどの理由から、経理処理が複雑になりがちです。 そこで今回は、労働保険の経理処理について詳しく解説していきます。 労働 […]

注文請書・受注書の違いは何?それぞれの注意点とは

注文請書と受注書はどちらも注文後~納品前に作成する文書です。注文を受け付けたことを証明し、また契約内容に間違いがないかどうかを確認する文書です。 ほとんど同じ意味で使用されている注文請書と受注書ですが、契約の対象が何かによってどちらを利用すべきかが異なっています。 今回は注文請書と受注書の概要とどのようなときにどちらを使用すべきかについてみていきましょう。 注文請書と受注書の概要 注文請書と受注書 […]

経理担当者が知っておくべき社会保険の基礎知識|各保険の仕訳はどうなる?

経理担当者で、社会保険についてしっかり理解している人はどれだけいるでしょうか? 社会保険というと、人事部門の担当範囲で経理には関係ないのでは?と思われる方もいるかもしれません。 しかし、経理では日常業務や決算業務、さらには年度の予算作成において、必ず社会保険に関する処理が発生します。 例えば、以下のような社会保険に関する経理処理があります。

注文請書とは?収入印紙の金額や書き方などの解説!

注文請書は注文書の後に作成し、注文を受け付けたことを証明する文書です。発行を省略するケースも多く「注文請書って何?」「取引先から依頼されたけど何を書けばいいの?」と戸惑っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 本記事では注文請書とは何かや記載事項、また収入印紙の添付が必要かどうかについて解説していきます。 注文請書の基礎知識 注文請書とはどのような書類か、またどのようなことが記載されているの […]

発注書・注文書とは?基本ポイントをおさえておこう

発注書や注文書は取引の証跡になる重要な書類です。注文を行う側が商品やサービスの提供者に対して作成します。 今回は発注書や注文書について作成者の立場からみていきましょう。発注書や注文書とは何なのか、また発行する際に記載すべき事項とは何なのかについて解説していきます。 発注書・注文書とは? 発注書は取引先に商品・サービスの発注の意思表示をするために発行する書類のこと。一方、注文書とは取引先に商品・サー […]

見積書を受け取ったら確認すべきポイント

今回の記事では、見積書を受け取ったら確認すべきポイントを中心に「見積書」という書類を受け取り側から読み解いていきます。 見積書には商品やサービスに関するさまざまな情報が記載されています。これらの情報をもとに取引相手と契約を行うかどうか検討を行います。会社によっては社内稟議に必要な書類に指定されていることも。 見積書とは何か、見積書を受け取ったらどうすればいいのかをしっかりと理解しておくようにしまし […]

請求書の受け取り代行のメリット・デメリット

「請求書の開封のために出社をする日がある」「請求書の情報を会計システムに入力するのが面倒」そんな方は請求書の受け取り代行サービスを検討してみましょう。 請求書の受け取り代行サービスを利用すると、請求書の処理に関するさまざまな経理業務を代行してもらえます。 請求書の受け取り代行サービスの概要とは? 請求書の受け取り代行サービスとは、その名の通り請求書の受け取りを会社や個人に代わって代行してくれるサー […]

経済ニュースにも出てくる減損会計とは?具体例を用いて解説!

経済ニュースで、 「〇〇会社が店舗の減損を実施したことにより、大幅な赤字計上となる見込み」 「◇◇会社が競争環境の激化などによる収益性の低下を受け、多額の減損損失を計上」 などといった、記事を見かけることがあります。 このようなニュースから、 ・減損が発生すれば、大きな損失が計上される ということがわかります。 しかし、「そもそも減損ってなんだろう?」といった疑問を持つ方も多いでしょう。 この減損 […]

見積書を作成するなら知っておきたい3つのポイント

見積書は商品やサービスの内容・金額などを取引先に知らせるために発注する書類です。取引相手からの依頼を受けて発行するケースがほとんどです。 見積書には決まったフォーマットはありませんが「ほとんどの見積書でこの項目は記載されている」という記載事項はあります。 今回は見積書の基礎知識と記載事項、見積書発行の際に知っておきたい3つのポイントについて解説していきます。 見積書とは? 見積書とは取引が確定する […]

ビジネスで必要な書類の役割と流れとは?見積書・発注書etc…

経理業務には書類がつきもの。見積書や領収書、発注書など取引の流れに応じてさまざまな書類が発行されます。今回はこれらの書類について見直していきましょう。 どのような書類が存在するのか それぞれの書類はどのような意味を持つのか などを改めて見直し、書類の重要性を再認識しましょう。 取引時に発生する書類 取引にはさまざまな書類が作成されます。 見積依頼書 見積書 注文書・発注書 注文請書・発注請書・受注 […]

テレワークで発生する経費の種類・対象とは?

テレワークや在宅勤務が普及し、自宅で仕事をする機会も増えてきました。それに伴い、本来なら会社の経費であったものを従業員が負担する機会も増加。どう精算すべきか迷っているという方も多いのではないでしょうか。 今回は国税庁の『在宅勤務に係る費用負担等に関するFAQ(源泉所得税関係) 』を参考に、テレワークで発生する経費の種類や課税区分についてみていきます。 テレワークで発生する経費の種類 テレワークが始 […]

テレワーク対応で注意したい経理処理「定期券の払い戻し」

テレワークや在宅勤務の普及が広がり「そういえばあまり定期券を使っていないな」という方も増えてきたのではないでしょうか。 定期券は基本的に払い戻しが可能です。もしほとんど使わないことがすでに確定しているようでしたら、定期券を払い戻して使用した交通費を実費支払いした方が交通費が安く済むかもしれません。 今回は定期券の払い戻しの経理処理と注意点についてみていきましょう。 定期券を払い戻すのはどのようなと […]