最近の「業務自動化」界隈まとめ~石原伸晃議員が作ったロボットとは⁈

つい先日、気象台の目視観測の自動化が話題になりました。「天気予報」という蓄積されたデータに基づき予測を行うという、一番自動化が向いていそうな業務において、今まで「目視観測」が続いていたのに驚いたのは私だけでしょうか・・・?


ではでは、最近の業務自動化界隈のトレンドを見ていきましょう!

気づけばあそこにもここにも自動化の波がやってきている!

いまだ目にする「AI」「RPA」が人の仕事を奪う!

このブログでも何度も触れていますがAI、RPAが人の仕事を奪うことはありません。むしろ時間を生み出して「人にしかできない仕事」へ向かわせてくれる便利なツールなんですよ!

でも、やっぱりいまだにこういうセンセーショナルな見出しは目にするわけで・・・。

それに対して界隈では・・・。

そう!その通り!AIやRPAは「ツール」です。使えることが大切なんです。

切り込み隊長!

では、次の話題に移りますよ!

彼氏が〇〇だったら・・・?

最近バズったこのフレーズにも「自動化」の波が⁈

 

石原伸晃議員がロボットを作った!

まさか弟さんに対抗してお天気ロボット作成⁈ということではなかったみたいです。残念ながら。

それではまた近いうちに「業務自動化」界隈のトレンドのお届けしたいと思います。

【AI請求書処理】従来の請求書OCRでは対応できない非定型帳票や

自動会計仕訳も、sweeepなら対応可能!最短で即日導入、

面倒な設定不要。手軽に導入して請求業務を効率化。