クラウド会計ソフト使用のための手順(freee編)

今回は実際の業務に使用するクラウド会計ソフト「freee」を使用するための手順をご案内します。

  • freeeをはじめて利用されるお客様

→Webサイトの初期設定は弊社にて行います。

クラウド会計ソフト‐スマホ用アプリケーション設定(freee編)」をご参照のうえ、スマートフォンアプリのダウンロードにお進みください。

  • freeeのユーザー登録がお済みのお客様

→下記<ユーザー招待手順>に従ってWebサイトより弊社ユーザーの招待をお願いします。

<ユーザー招待手順>

1.ユーザー(弊社)の招待1

「設定」→「基本設定」→「メンバー招待・権限管理」をクリックします。

2.ユーザー(弊社)の招待2

下記画面の通り弊社ユーザーの情報を入力のうえ、「招待メールを送る」をクリックします。

  • メールアドレスsupport@sweeep.biz
  • 権限一般
  • 属性外部メンバー(顧問税理士、融資担当者等)

以上で設定は完了となります。

 

 

【AI請求書処理】従来の請求書OCRでは対応できない非定型帳票や

自動会計仕訳も、sweeepなら対応可能!最短で即日導入、

面倒な設定不要。手軽に導入して請求業務を効率化。