Articles

会計税務

経費精算するなら領収書、レシート、どっち?違いと代用について解説

「経費精算には領収書が必要」「レシートでは経費にできない」と思っている人も少なくはないはず。では、なぜレシートではダメなのでしょうか? 今回は「領収書・レシートとは何か」という基本的なことから、「レシートは領収書の代わりにならないのか?」という疑問についてみていきます。   領収書やレシートとは何なのか 「レシートではなく領収書をもらってくるように」新入社員の頃、そう指導を受けた方も多い […]

会計税務

【決定版】フリーランスなら知っておくべき源泉徴収の基礎知識!

フリーランスになったからには知っておきたい税金ー源泉所得税。源泉所得税は、デザイナーやライター、カメラマンといったフリーランスの多い職種に深くかかわりのある税金です。 請求書を発行する際、取引先から「源泉徴収を行います」「源泉所得税を記載してください」こう言われた経験のある方も多いのではないでしょうか? 今回は請求書を作る前に知っておきたい、源泉徴収の基礎知識についてみていきましょう。 源泉徴収と […]

会計税務

引当金とは?計上するためのルールや仕訳を具体例とともに解説!

会計の用語である「引当金」、経理の仕事に関わる方にとっては、たびたび耳にする言葉ですが、内容はあまり知らない・・・そんな方も多いかと思います。 そこで今回は、この「引当金」とはなにか?そして、引当金を計上するためのルールや具体例な引当金の仕訳について解説していきます。 引当金とは? 引当金とは、 「将来の費用または損失の発生に備えて、事前に準備する経理処理」 をいいます。 会計的に、「費用または損 […]

業務改善

取引先に請求書の電子化をお願いしたい!案内文のポイント

近年、日本社会ではテレワークや電子化が話題となっています。その中のひとつに「請求書の電子化」があります。今まで請求書と言えば紙に印刷して社印を押印、その後取引先へと郵送することが一般的でした。 しかし、ここ最近はがらりとその様相が変わってきています。電子帳簿保存法の改正や社会全体でのテレワーク推進が後押しとなり、請求書を電子化し電子データでやりとりをする企業が増えてきているのです。 今回は請求書の […]

会計税務

領収書の管理や保存の方法は?電子化する前のポイントも解説!

今回のテーマは「領収書」。領収書は品物やサービスの代わりに代金(金銭)を受け取ったことを証明するための書類です。代金の受領者から支払者へと発行されます。 日常生活でよく目にする「レシート」も領収書に代わる書類として利用されています。 領収書は「証憑」と呼ばれる書類に該当します。証憑は企業が経営活動を行う上で必要となってくる会計帳簿の数値の元となる資料。この資料をもとに記帳を行い、会社は決算書や納税 […]

会計税務

印紙はなぜ必要?領収書に貼る際のルールや種類を経理視点で解説!

「収入印紙って何?」「そもそもなんで貼らないといけないの?」そう疑問に思っている方は多いのではないでしょうか。 身近なようでいてあまり目にする機会のない収入印紙。「パスポートを取るときに使った」「家の契約のときに貼ってあった」など、たまに使うことはあっても日常的には触れてこなかった方も多いですよね。 しかし、経理業務では度々登場することになります。今回は収入印紙の基本についてみていきましょう。「収 […]

会計税務

経理初心者は必見!軽減税率の対象品目や気を付けるべきポイント2つ

消費税について、日常の買い物でどのくらい意識をしていますか?「10%かかる」とは認識しているものの、スーパーやコンビニで買い物をするときに「これが8%でこれが10%で・・・」とひとつひとつ認識しながら手に取っているでしょうか。「正直あまり意識していない」という方も多いですよね。 今回は消費税の軽減税率について。「何が8%で何が10%なのか」を解説した上で、経理初心者の方が気をつけるべきポイント2つ […]

会計税務

証憑(しょうひょう)とは?意味や証憑書類の保存期間を解説!

この記事では「証憑」についてみていきます。 会社に数ある書類の中でも証憑は特に重要な書類です。しかし、耳慣れない言葉なだけにいまいち「証憑とは何なのか?」「何が証憑に該当するのか?」よくわからないという方も多いのではないでしょうか。 今回は「証憑とは何なのか」という基本的なことから、4つの証憑の種類、そして証憑の保存期間について解説していきます。   1.証憑(しょうひょう)の意味 証憑 […]

会計税務

納品書の保存期間は?保存義務・保存方法を知っておこう!電子化は?

今回は納品書についてみていきましょう。商品と一緒に届けられる納品書。 「別に請求書をもらっているから保存しなくてもいいのでは・・・?」そんな疑問を感じている方も多いのではないでしょうか。 納品書は経理関連書類として保存することが法律により義務付けられています。しかし、その保存年数は法人か個人事業主かによって異なっています。   1.納品書とは 納品書とは、納品された物品・サービスについて […]

ニュース/イベント

受取請求書の自動処理クラウド「sweeep」が電子帳簿保存法に対応

オートメーションラボ株式会社が開発する、請求書の受取から保管までの経理処理を自動化するクラウド型ソフト「sweeep」において、電子帳簿保存法「スキャナ保存制度」への対応が完了しました。これにより、ペーパーレス化が一層促進され、紙の保存にかかっていたコスト(場所、印刷、輸送)の削減が実現できます。また、電子帳簿保存法適用の相談会を実施する他、100社限定で無料トライアルユーザーの受付を開始。 &n […]

ニュース/イベント

「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトー記者会見レポート

2020年9月30日。改正電子帳簿保存法の施行を翌日に控えたこの日に「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトから経済産業省へ嘆願書が提出されました。   それに伴い、同日午前10時30分より記者会見が開催されました。今回はその様子を現役経理である筆者がレポートします。   挨拶とプロジェクトの解説(前半パート) このプロジェクトのゴールは? はじめに主催である株式会社ROBOT […]

ニュース/イベント

オンラインイベント「2023年以降の「請求書の未来」を徹底議論」レポート

2020年9月24日にオンラインイベントとして開催されたセミナー「完全電子化なんてムリ⁉2023年以降の「請求書の未来」を徹底議論」に現役経理である筆者が参加。 今回はそのセミナーの概要をご紹介していきます。   イベント名:完全電子化なんてムリ!?2023年以降の「請求書の未来」を徹底議論 開催日時:2020年9月24日 主催:株式会社ROBOT PAYMENT ゲスト: […]

電子帳簿保存法

電子帳簿保存法のメリット・デメリットは?対応前に検討すべきこと

電子帳簿保存法を適応させると、国税関係帳簿書類を電子データにて保存することができるようになります。それだけではなく、スキャナ保存制度も併用すれば領収書やレシートをスマホ撮影することにより経費精算することも可能に。   一見良いことだらけの電子帳簿保存法。しかし、本当にそうなのでしょうか?今回は、電子帳簿保存法のメリットとデメリットをみていきます。良い部分と悪い部分、両面から電子帳簿保存法 […]

ニュース/イベント

【体験レポート】第6回会計・財務 EXPOに現役経理が行ってみた

少し前のことになりますが、2020年9月16日(水)~18日(金)の3日間にわたり、幕張メッセにて第6回会計・財務 EXPOが開催されました。 今回は現役経理である筆者が実際に会場へ足を運んでみた体験談になります。今回初めてこのイベントを知ったという方も以前から知っていたという方も、このような疑問を持ってはいないでしょうか。 ・実際何をやっているところなの? ・企業サイトを見れば十分なのでは? ・ […]

電子帳簿保存法

JIIMA(ジーマ)認証のソフト一覧!電子帳簿保存法に対応◎

電子帳簿保存法に対応した会計ソフトに入れ替えたいけど、どれを選んだらいいのかわからない。そんなときに確認してほしいのが、JIIMAによって発行されている認証マークです。 JIIMAの認証マークは電子帳簿保存法・スキャナ保存制度に対応したソフトウェアに対して発行されているマーク。事前にJIIMAによる法的要件の確認が行われているため、安心してソフトウェアを利用することができます。 今回は認証マークの […]

電子帳簿保存法

電子帳簿保存法申請代行・サポート業者まとめ|書き方など不安解消!

電子帳簿保存法の申請をしたい・・・でもよくわからなくて不安。そんなときにおすすめしたいのが、これからご紹介する税理士事務所や事業会社です。 これからご紹介する会社には、電子帳簿保存法のエキスパートが揃っています。過去にも数々のコンサル業務や申請サポートを行っているため、知識やノウハウも豊富。自社のリソースだけでは申請が不安なときに、頼りになる会社の一覧です。   電子帳簿保存法 申請代行 […]

電子帳簿保存法

請求書・領収書の電子化の注意点|電子帳簿保存法/スキャナ保存制度

「今まで紙でやり取りしていた請求書・領収書を電子データに切り替えたい」そんなときに読んでいただきたいのがこちらの記事です。 現役経理の観点から、請求書・領収書を電子データ化して電子帳簿保存法に適用させていく際の注意点を記載しています。 請求書・領収書の電子化とは?   電子帳簿保存法の要件を遵守することによって、今まで紙で保存していた請求書や領収書を電子データで保存することができます。そ […]

業務改善

IT導入補助金(2020)交付申請の方法は?対象のツールも紹介!

「ITツールを使って業務を効率化したい」そんなときは、こちらの「IT導入補助金」を検討してみてください。中小企業・小規模事業者であれば、ITツールの導入に際に最大450万円の補助金を受けられる可能性があるのです。 IT導入補助金とは? 中小企業向けに実施されているITツール活用に対する補助金制度のこと。一定の基準を満たした会社がITツールを導入する際、政府から補助金の支給を受けることができます。 […]

電子帳簿保存法

電子帳簿保存法|タイムスタンプとは?イチから解説!活用例も。

タイムスタンプとは、電子データがある時点以前から存在したことを証明し、またその時点から改ざんされていないことを証明するための技術。電子契約や領収書の電子化を行う際に活用されています。今回はこのタイムスタンプについての簡単な解説です。 タイムスタンプとは何か タイムスタンプとは、ある時点でその電子データが存在していたことを証明するための技術のこと。電子データの改ざん防止にも活用されています。 電子デ […]