【経理会計Excel】面倒なシートの行き来は不要!同じブック内にシートを並べて表示する方法

1つのブック内でシートを見比べたい時、シートを行き来するのは面倒なものです。画面に2つのシートを並べて表示し作業効率をアップする方法を解説します。

完成図

集計表(左)と在庫収支台帳(右)を左右に並べて表示。

同じブック内にシートを並べて表示する方法・完成図

作成工程

①ツールバーの「表示」をクリックしリボンの「新しいウィンドウを開く」をクリック。

同じブック内にシートを並べて表示する方法・1

②同じ画面が開きますが、ファイルのタイトルに注目。「並べて表示.xlsx:2」になっています。イメージ的には同じブックをを2重に開いていると思ってください。

同じブック内にシートを並べて表示する方法・2

③再びツールバーの「表示」をクリックしリボンの「整列」をクリック。

同じブック内にシートを並べて表示する方法・3

④ウィンドウの整列ボックスが表示されます。ここでは「左右に並べて表示」を選択してみましょう。

同じブック内にシートを並べて表示する方法・4

⑤同じ画面が2つになりましたが、慌てないでください。今は左右の画面の表示シートは「集計表」が選択されています。

同じブック内にシートを並べて表示する方法・5

⑥右側ウィンドウのシートを「在庫収支台帳」をクリックしてみましょう。左には集計表シート、右には在庫収支台帳シートが表示されました。

同じブック内にシートを並べて表示する方法・6

⑦集計表のグラフが見たいので、スクロールバーで画面を動かしてみましょう。ついでにグラフ全体を表示するため表示倍率を90%にします。これで右側の在庫収支台帳を入力すると、左側のグラフがリアルタイムに変わるので分析がより実感できます。

同じブック内にシートを並べて表示する方法・7
まとめ
今回は分析するために左右に並べて表示したのは一例です。
例えば左に請求書、右に商品コードや顧客情報を並べて表示すれば請求書作成の際、効率的な作成ができますね。
また、ウィンドウを一つに戻したい場合はどちらかのウィンドウの右上の×をクリックして閉じます。
残ったウィンドウは半分の大きさのままなので「最大化」(□)を押すと全画面に戻ります。

Excelに関する最新ニュース・情報20件

2019年12月13日

sweeep|請求書AI-OCR

請求書の会計処理を自動化します
請求書AI-OCR「sweeep」

面倒な請求書の会計処理をAIで自動化。100枚をたった3分で処理できます。月末に貯まった請求書を一掃しましょう。